数字に「興味なし」、プレゼンは「苦手」…でも私が“トップセールス”になれた理由|鶴薗奈美さん

*この記事はリクナビNEXTジャーナルに掲載されました。鶴薗さんはrebornのメンバーです。 「何かが足りない…。もっともっと頑張らないと」 「うまくいかないのは自分に欠点があるから?」 仕事をする上で、こうした息苦しさや辛さを感じたことは誰にでもあると思います。そんな時、どのように向き合ったらいいのでしょうか。この連載では「自分の弱みは、誰かの強み」をテーマに、自分らしく自然体で働く人の働き方ストーリーをリレー形式でお届けします。

Read More