ダイエットは目的ではなく副次的な効果に過ぎない

オムスビの「くらしの構造化」シリーズ!

rebornの組織開発をしている中で、重要なスキルが「構造化スキル」です。構造化って何?という方に対して、身近なくらしで例えながら説明しています。前回はカレーを構造化しまして、読んでくださった方が毎週レシピも見ずにスパイスカレーを作れるようになっています。センスがないから自分は無理なんて思わずに、まずは構造をみつけることによって自分でできる喜びをご体験いただきたいなと思っています。

今回のくらしの構造化は、「糖質オフ」です。糖質オフについては、ダイエット文脈で語られることが多く、ライザップもプログラムに糖質オフが組み込まれています。ライザップのシェイプアッププログラムを3ヶ月うけると50万近くかかるみたいですが、構造がわかっていればライザップに通わなくても、自分でできるようになります。私自身も1ヶ月で4キロくらい減量することができました。

img_6445

ただ僕自身は、糖質制限ダイエットは目的ではなく副次的な効果に過ぎないと思っています。身体の構造がわかりはじめると、食べ物や日々の行動習慣、歴史などがアップデートされていきます。身体をとりまく文化をメタ化(俯瞰の目線)することができるようになると、世の中の見え方が変わっていきます。

構造化することによって、俯瞰的な目線を手に入れることができ、その結果自分に合ったスタイルを選択することができます。誤解されなきようお伝えすると、誰かに対して糖質オフやダイエットを推奨したい訳ではありません。誰かが糖質オフしたところで、一銭も入りません。身体の構造がわかったうえで、あえて糖質オンな生活を選択肢してhappyならばそっちの方がいいです。

自分に合ったスタイルを見つけるために、まずは自己流を捨てましょう。
ダイエットは全然目的ではないのですが、構造化を説明するときにわかりやすいので例えに使わせてもらいます。ダイエットが失敗しているほとんどの方は、自分の中にある思い込みやイメージで行動して結果が出なくて辞められているように思います。

例えば、なんとなくいっぱい運動すれば痩せると思って、いきなり負荷をかけた運動をしてしまう。しんどいので、どんどんモチベーションが下がる。結果的に三日坊主で辞めてしまう。とか。あるいはサプリを飲むだけでやせると聞いたので、サプリを毎日、飲んでいる。でも全然効果が出ない。

運動やサプリなど具体的なモノゴトが、どういう構造でダイエットにつながるかを理解していないと、結果的にはつながりません。逆説的かもしれませんが、自分に合ったスタイルを見つけるために、自己流やスタイルを捨てる必要があります。

立川談志師匠が「型ができてない奴が芝居をすると型なしで、型がしっかりした奴がオリジナリティを押し出せば型破りになれる」という言葉を残されています。

構造化ができれば、いっぱい運動しなくてもゆっくり走るだけで大丈夫なことがわかりますし、サプリを飲まずに、お肉を食べたって大丈夫です。一旦、自分を捨てて構造化できれば、あとは自分が自然体にできるスタイルで取り組めることができます。

初めから自然体で個性を出そうとする必要はありません。ダイエットだけではないですが、結果を出している人は、いろんな本や人の話を聞いて知識を集めて、そこから共通パターンを構造化し、且つデータで計測しながら仮説検証を繰り返しています。働き方や組織でも、まずは構造化することが先です。

と回りくどくなってしまいましたが、糖質オフのダイエットの構造はこちらです。

img_0629-1非常にシンプルです。また次回に詳しくご説明していきたいと思います。

Posted by:ハブチン

1986年大阪府生まれ。2008年パソナキャリア入社。転職者のキャリア支援業務、自社の新卒採用業務、新規事業立ち上げに従事しつつ、アイデアを短時間で具現化する「アイデアソン・ハッカソン」のファシリテーターとしても活躍。2016年4月に独立し、リレーションシップデザインを軸とする株式会社オムスビを設立し、組織変革したい企業様向けの組織コンサルティングサービス『reborn』を提供している。 Omsubi Inc. Founder and CEO Akihiro is the Founder and CEO of Omsubi Inc. Born in Osaka Japan in 1986. Joined the Japanese recruitment agency named Pasona Career. Designed his new career as a facilitator of "Ideason" and "Hackason" who embodies ideas in a short time, while engaged in career support of job changers, recruiting new staffs and launching new business in the company. After left Pasona Career, founded a relationship design company named Omsubi Inc. in April of 2016. Providing the organizational innovation service "reborn" for companies wanting to change the organization.